鉄筋コンクリート

鉄筋コンクリートって
誰でも耳にしたことあるのに
詳しく知らないものです。
じっくり解説します。

博士

リーフちゃん、なかなか良い食いつきっぷりじゃ!
教えがいがあるのぉ~。
そうしたら、今度は鉄筋コンクリートについて説明するじゃよ。

リーフ

おしえて!鉄筋博士!

鉄筋コンクリートとは?

博士

鉄筋コンクリートは、鉄筋を入れて固めたコンクリートのことじゃ。

リーフ

どうして鉄筋とコンクリートを組み合わせるの?

良い質問じゃ!
鉄筋はコンクリートの中で錆びにくく、両者の組合せはきわめて合理的で,耐火,耐震,耐久構造方法として,土木建築に欠かせないものとなっておるのじゃ。

合理的?よくわからないよ~

すまんすまん、ちと難しかったのぉ~。
それでは実験をしてみよう!!

鉄筋の有無による違い

博士

鉄筋が入っていない「無筋コンクリート」と鉄筋が入っている「鉄筋コンクリート」の違いはこうじゃ。

まず鉄筋がないとき〜

コンクリートの中に鉄筋が入っていると・・・

リーフ

すごーい!ふたつが一緒になることでパワーアップするんだね!

でもなんでだろう??コンクリートだけだって、じゅうぶん固いはずなのに。。。

良いところに気づいたのう。実はコンクリートに強い力を加えると、横に引っ張る力が働き、砕けてしまうんじゃ。

しかし、鉄筋はこの引っ張る力に対してとても強い!のじゃ。

このように、コンクリートと鉄を組み合わせることで互いの長所・短所を補い合い、強度や耐久性を向上させるのじゃ。

鉄筋コンクリートで作られている建物や土台は頑丈だから、安心安全だね!
だから色んなところで鉄筋コンクリートが使われているんだなぁ~。