太陽光発電部門

平成25年7月より事業用発電事業に参入しました。
放射性廃棄物も二酸化炭素も発生しない
安心・安全な再生可能エネルギーの供給のために
166kwの第1発電所(シャープ製)と
43kwの第2発電所(ソーラーフロンティア製)の
計209kwの太陽光発電設備を導入しました。

工場の屋根一面に

工場の屋根一面に、無駄なく敷き詰めた太陽光パネルは、多くの電力を効率よく発電、供給しています。太陽光発電は地球環境に優しいクリーンなエネルギー産業です。しかし近年は、山や畑などに設置し、環境を破壊するなどの指摘もあります。当社では工場や介護施設の屋根などに敷き詰めることで、自然環境を破壊せず電力を生み出しています。

工場以外にも、アヴィラージュ和気壱番館の屋根にも、太陽光パネルを設置しています。